日々進化する計測技術と多種・多様化するニーズにレンタルでお応えします。

通信・安全管理機器

通信・安全管理機器

トランシーバー同時通話型特定小電力トランシーバー SRFD1

あらゆる現場で信頼に応えるワンクラス上の性能と機能を兼ね備えた多者間同時通話対応可能なトランシーバーです。
※あくまでも親機2局の2者間同時通話が基本になります。先にPTT/VOXを使って送信した子機(3台目以降)1局と親機1局の同時通話が可能になる機能があります。

同時通話型特定小電力トランシーバー SRFD1

メーカー 八重洲無線機
測定項目 無線
特長 ・あらゆる現場で柔軟に対応
・実用的な多者間同時通話システム-FAMICS-
※親機2局の同時通話が基本システムです。
ファミックスは3局以降を子機として設定して親機1局との同時通話を可能とすることです。
・グループ内の誰でも同時通話に参加が可能
・グループ全員が通話を受信
・回線切断時の自動バックアップ
・専用親機装置不要
・簡単ペアリング
・軽量・コンパクト設計 (幅60×高さ78×奥行き24mm /約145g)
・最高クラスの防塵・防水性IP68
・省電力設計によるロングバッテリーライフ:約16時間の使用が可能
・CUE(キュー)機能による緊急アラーム
・Bluetooth対応

【仕様】
送受信周波数: 
複信 421.5750MHz~421.7875MHz
440.0250MHz~440.2375MHz (12.5kHz kHzステップ/18チャンネル)
421.8125MHz~421.9125MHz
440.2625MHz~440.3625MHz (12.5kHz kHzステップ/9チャンネル)
単信 422.2000MHz~422.3000MHz (12.5kHz kHzステップ/9チャンネル)
422.0500MHz~422.1750MHz (12.5kHz kHzステップ/11チャンネル)
電波型式: F3E (FM)/F2D
通信方式: 複信方式および単信方式
送信出力: 10mW以下/1mW以下 (電波法施行規則第6条適合)
受信感度: -6dBμ以下 (12dB SINAD)
スピーカ出力: 15mW以上
動作温度範囲: -10℃~+50℃
定格電圧: DC 3.7V
本体寸法: W60×H78×D24mm (バッテリー装着時/突起物除く)
本体重量: 約145g (バッテリーを含む)
  • メーカーカタログ
  • 取扱説明書

トランシーバー一覧

R-Talk HS310S
高騒音対応ヘッドセットマイク R-Talk HS310S

NTTアドバンステクノロジ/無線

HX-833
クレーン作業用無線 HX-833

八重洲無線機/無線

HX832
トランシーバー HX832

八重洲無線機/無線

FTH-208
トランシーバー FTH-208

八重洲無線機/無線

お問い合わせはこちらから

トップページへ