日々進化する計測技術と多種・多様化するニーズにレンタルでお応えします。

株式会社ソーキ

spMenu

SOOKIオリジナル製品

アスファルト密度計 Pave Trackerアスファルト密度計

アスファルト密度計 Pave Tracker

静電容量式電磁法を使用し、アスファルト密度・マーシャル値および空隙率を算出

NETIS登録No.KTK-160019-A
アスファルト混合物は、転圧状態により密度が変化します。この密度を測定することにより、舗装の出来栄え、性能・耐久性が管理できます。アスファルト舗装の表層品質を確保することは、将来的な維持管理を考える上で非常に重要です。

  • お問い合わせフォームはこちら
  • 各拠点の電話番号はこちら

製品説明

  • 製品説明

    3種類の測定モードで175℃までのアスファルト表面の測定が可能
    約2秒の測定時間で、アスファルト密度、マーシャル値、空隙率の測定ができ、日本語表示のディスプレイに、バックライト付きモニタで数値計測がしやすい。

  • 製品説明

    車両用アダプターにより充電ができ、約32時間の動作をし、1点あたりのデータ容量によりますが、約1000点のデータ記憶が可能です。

測定精度
±0.20pcf(±3.2kg/㎥)
測定時間
約2秒
表示レイヤー
100mm(MAX)
表示部
4列20文字LCDディスプレイ(日本語表示)バックライト付
環境温度
0℃~70℃
測定温度
175℃(MAX)
データ記憶
約1000点(1点あたりのデータ容量による)
電源
バッテリー駆動(6V/4000mAh)
動作時間
約32時間
充電時間
約2時間/100V 車両用電源アダプターにより充電可
寸法/重量
W230×L410×H160mm 重量:約5kg
規格
ASTM D7113

アスファルト密度計 Pave Trackerの使用方法説明

NETISサイトへ

ソーキへのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

24時間365日受付中

電話によるお問い合わせはこちら

受付時間/平日 8:50 ~ 18:00

オススメコメント

開発部

NETISでVE評価を獲得。測定箇所に当てるだけで簡単にアスファルト敷設時の転圧後密度や空隙率の測定ができます。

関連商品一覧

  • 透過型RI水分密度計 ETL-10S

    透過型RI水分密度計 ETL-10S

    R.I.水分密度計は微小の放射性同位元素を利用し、土壌の密度、水分量等を高精度で計測できます。高速道路はもとより河川堤防、フィルダム、空港滑走路、宅地造成等の土木工事における盛土管理で幅広く導入されています。

  • 散乱型RI密度水分計 FT-301

    散乱型RI密度水分計 FT-301

    線源棒が計器の中に収納されているので、線源棒を挿入する穴あけが不要です。測定表面を平らにして計器を置くだけで測定できます。現場校正することにより、アスファルト舗装・転圧コンクリート舗装(RCCP)等の舗装品質管理にも適用可能です。

  • 路盤・舗装用密度計 FT-107

    路盤・舗装用密度計 FT-107

    RCCPや橋面舗装など穴あけできない場所の密度測定に最適です。法令で定められた下限数量(1MBq)以下の線源を採用しているため、従来のRI計器で必要だった原子力規制委員会への届が不要です。

  • 透過型RI水分密度計 FT-102

    透過型RI水分密度計 FT-102

    R.I.水分密度計は微小の放射性同位元素を利用し、土壌の密度、水分量等を高精度で計測できます。高速道路はもとより河川堤防、フィルダム、空港滑走路、宅地造成等の土木工事における盛土管理で幅広く導入されています。

  • 簡易型RI水分計 WARP

    簡易型RI水分計 WARP

    盛土材料の含水比が所定の締固め度が得られる範囲であることを確認する作業を、手軽、迅速かつ正確に測定するための表面型RI型水分計です。

  • 自動走査式RI密度水分計 SRIDSRDM-PWS30C

    自動走査式RI密度水分計 SRIDSRDM-PWS30C

    SRIDは線源棒上で1周/分のスピードで回転。深さ30cm、直径80cm、従来型に比べて約12倍もの領域の測定を実現しました。不陸の影響も自動的に補正してくれますから、測定面をならす手間も不要。精度の高いデータをスピーディに測定できます。

  • RI式水分密度計 SRDM-2SV

    RI式水分密度計 SRDM-2SV

    R.I.水分密度計は微小の放射性同位元素を利用し、土壌の密度、水分量等を高精度で計測できます。高速道路はもとより河川堤防、フィルダム、空港滑走路、宅地造成等の土木工事における盛土管理で幅広く導入されています。

  • 土壌ダイレクトpH計 HI99121N

    土壌ダイレクトpH計 HI99121N

    土壌のpHを正確に素早く行えます。電極を直接土壌に挿して測定できるため、野外での測定が簡単です。

  • 土壌pHメータ PH-212

    土壌pHメータ PH-212

    土壌のpHを測定できます。

  • 土壌塩分計 PNT3000

    土壌塩分計 PNT3000

    土壌に直接、電極を突刺し、簡単に土壌中の塩分濃度を測定することができます。

  • 点載荷試験機 ポイントロードテスター

    点載荷試験機 ポイントロードテスター

    採取した岩石の一軸圧縮強度を現場で推定できます。ブルドン管圧力計は、5MPaと7MPaの2つが付いていますので、低荷重および高荷重のどちらでも分解能の高い読み取りが可能です。

  • 塩分濃度計ソルコン CL-1B型

    塩分濃度計ソルコン CL-1B型

    生コンクリート中の塩分濃度を測定できます。また、プリンタ内蔵で測定結果をその場で印刷できます。

  • 塩分濃度計 ソルターC6

    塩分濃度計 ソルターC6

    生コンクリート中の塩分濃度を測定できます。また、プリンタ内蔵で測定結果をその場で印刷できます。

  • スランプ試験器 C-273

    スランプ試験器 C-273

    練りたてコンクリートで製作した標準供試体(切頭円すい体)頂面の低下量により、コンシステンシー(施工軟度)を測定する試験器です。

  • ベンゲルマンビーム試験機 A-366

    ベンゲルマンビーム試験機 A-366

    車両によって生じるアスファルト舗装のタワミ量を判定して完成した舗装盤の状態を調査したり、アスファルトおよびコンクリート舗装の沈下、またはヒビワレ箇所の沈下量を判定して舗装の修繕工法の選択の基礎資料を求めるのに使用します。

  • 簡易動的コーン試験機 S-214

    簡易動的コーン試験機 S-214

    簡易動的コーン貫入試験は、質量5±0.05kgのハンマーを500±10mmの高さから自由落下させ、地盤の動的なコーン貫入抵抗を簡易に求めることを目的としたもので、地盤表層部の調査、小規模な建物の支持力判定などに幅広く用いられています。

  • 簡易現場透水試験器(長谷川式)

    簡易現場透水試験器(長谷川式)

    現場で透水性を測定できるため、植栽設計時や現場施工直前の透水性チェックに最適です。NEXCO試験方法JHS605を適用しています。従来の植穴透水試験とは違い、少ない水量で測定が可能です。試験孔の掘削が簡単で少ない労力で行えます。測定時間は1穴あたり1時間40分です。

  • 土壌貫入計(長谷川式) H-100型

    土壌貫入計(長谷川式) H-100型

    土壌表面から深さ1mまでの硬度を連続的に測定できます。NEXCO試験方法JHS604を適用します。レキ混じりの土層や固結土層(S値0.1で5回程度)で測定可能です。山中式土壌硬度計、その他動的貫入試験と高い相関関係があり、専用図化ソフトにより、土壌硬度の良否が判定できます。

  • JIS型突固め試験装置 S-171

    JIS型突固め試験装置 S-171

    JIS A 1210に準拠しています。土が締め固められるときの乾燥密度と含水比の関係を求めるものです。CBR試験、一軸圧縮試験等のための土の供試体を制作する手段としても利用されます。

  • 土壌pH計 OT-2101

    土壌pH計 OT-2101

    直接土壌に刺して土壌のpHを測定できます。

  • 軟岩ペネトロ計 SH-70

    軟岩ペネトロ計 SH-70

    土木学会「軟岩の調査・試験の指針」の針貫入試験法に準拠しています。本体に針貫入勾配[NP](N/mm)と一軸圧縮強度(kN/㎡)の相関図が装備されており、軟岩、安定処理した固結土等の一軸圧縮強度をサンプリングなしで、即時判定できます。

  • 土研式貫入試験器 S-213

    土研式貫入試験器 S-213

    重錘の打撃回数と貫入量との関係から、道路路床、路盤の相対的支持力強度、更に支持力値も測定できるもので、CBR試験、平板載荷試験等と同様の目的に適用されます。また、地表から所要深度までの連続データが得られ、路盤下層の影響を過小に見積もる心配がありません。

  • OJ式現場CBR試験装置 S-180

    OJ式現場CBR試験装置 S-180

    現場CBR試験は、現場における路床あるいは路盤の現在の支持力の大きさを標準寸法の載荷ピストンを土の中に貫入させるのに必要な荷重として直接測定し、標準荷重との支持力特性を相対的に評価するものです。

  • ポリマーセメントモルタルコンシステンシー試験機 やわらか管理クン

    ポリマーセメントモルタルコンシステンシー試験機 やわらか管理クン

    ポリマーセメントモルタルの品質を現場でかつ短時間に測定できます。

ソーキへのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

24時間365日受付中

電話によるお問い合わせはこちら

受付時間/平日 8:50 ~ 18:00