アルコール検知器

道路交通法施行規則が改正され、安全運転管理者義務が拡充されます。
アルコール検知に関する法律が改正され、運転者に前日の酒(アルコール)が残っていないか、
その確認も安全運転管理者の責務になります。
企業の社会的信用失墜を防ぐために!
法令で定められた安全運転管理者の義務に!